ラポ☆スタ

株式会社ラポールスターのブログです

仕事に集中したい人必見の方法!

time 2020/01/25

仕事に集中したい人必見の方法!

皆様こんにちは!リーダーの「H」です!
お正月も開けて、もう3週間が経ちました!!でも、一瞬で過ぎ去った正月9連休と比べたら明らかに長いと思うのは私だけでしょうか><

9連休直後の一週間は、休みでボケていた頭を起こすのに精一杯で全然仕事に集中できなかった気が…アハハ…

でも、ある集中法を取り入れたことで二週間目からは圧倒的な集中力を手に入れることが出来ました!今日は、その集中法について皆さんに紹介しようと思います!

 

ある集中法とは?

まず、その集中法の名前について紹介しようと思います…
その名前はズバリ「ポモドーロ・テクニック」という名称です。

この「ポモドーロ」という名前は、イタリア語でトマトの意味らしいです!気になる方は何故この名前になったか調べてみてくださいw

 

集中法を実践しよう!

早速、実践方法の説明をしていこうと思います。

25分間の「集中」

まずはこれを開始する前に、今の時間を確認します。
(例えば9:00出社で始業開始とともに作業を始めるのであれば、9:00~9:25の間ですね!)

時間を確認したら、あとはその時間まで「ひたすら今のタスクに集中」します。
※この時、他の事を考えてはいけません!25分はひたすらに我慢しましょう!

5分間の「休憩」

25分間の「集中」を終えたら、5分間全力で休憩しましょう!
私はこの5分間に

  • 目を休める
  • 足のストレッチをする
  • 一回頭の中身を空にする

といった行為をして、次の25分間で更に集中できるような休憩をしています!
この時に「仕事の事をなるべく考えない」ことが超重要です!考えてしまうと休憩になりません;;

(因みに、5分休憩をトイレに充てると「トイレに行き過ぎ」という注意を受ける可能性があるので、自席でさり気なく休憩しましょう(^ω^)…)

 

集中法の効果とは!

これは個人差があるかもしれませんが、私の場合は以下を実感することができました!

  • 仕事への高い集中力
  • 自分がこなせるタスクの正確な見積もり力
  • 自分自身の能力を引き上げることができる

たった5分休憩するだけで、仕事の効率も上がるし自分の能力も磨ける。素晴らしいですね!

 

そもそも8時間って…

そもそも、人間の集中力ってどれくらい持つのでしょうか?

ある記事によると、集中力は時間と比例してどんどん下がるそうです。
(私は好きな趣味であっても2時間で集中力が切れますw)

お昼休憩はありますが、それでも3時間と5時間…更に仕事が終わらなければ残業…

こんな長時間、集中力を維持できる人がいたらそれは凄いですが
私のような凡人には到底無理なので、この集中法を実践することで
集中力を高めることが必須なんじゃないか?と思います!

 

まとめ

改めて「ポモドーロ・テクニック」についてまとめると

  • 実践方法
    1. 25分間、タスクに全力で集中する
    2. 5分間、全力で休憩する
  • 効果
    • 高い集中力・パフォーマンス
    • 8時間、あるいはそれ以上の仕事量を6時間30分でこなせるという自信
    • タスクを分割できる力

この方法で生産力を高め、ハッピーなエンジニアライフを送りましょう!

 

ん…ハッピーなエンジニアライフ・・・?

弊社ラポールスターが目指す所と同じですね!ハッピーなエンジニアライフを送りたい方はついでに弊社採用ページも確認しちゃってください!!(宣伝が下手)

 

では、また別の記事でお会いしましょう(^_^)/~

down

コメントする




18 − 2 =

プライベート