ラポ☆スタ

株式会社ラポールスターのブログです

SESという働き方

time 2021/10/18

SESという働き方

今月に入って自分がラポスタを紹介して入社していただいた社員がついに3人目に!

自分が知っている技術者仲間を好条件の仕事で紹介できてよかったです

 

何より即戦力となる社員の増員に助力ができたので大きく売り上げにも貢献することができているのかなーと思うとうれしいです

 

 

と、いうわけでIT業界働き方問題

 

このSESという業務形態、いまだにインターネット上の評判がすこぶる悪いのでやはり「使い捨て」「奴隷産業」「労働搾取」などのイメージ払拭ができず誘った中には会社の業務形態を話した段階で敬遠されてしまうことも多くありました

 

とはいえ自分的にはかなり働き方として気に入っているので人によって相性はあるのかな、と思います

 

いくつか数年働いてみてのよかった点について話してみようと思います

 

■自分のスキルセットに合わせた案件選択が可能

ラポスタに限らず数多くの同業他社で案件選択の自由が保証されていることが多いです

例えば僕の場合は上流工程やリーダーポジションで働きたい、能力を伸ばしたいという希望が強いのでその面で案件探しをお願いすることができています

 

■現場での現場の状況・人間関係の劣悪化などに強い

このSESという働き方の大きな特徴ではないかと思っています

人と人との距離がほかの業種と違い近づきすぎないですし、現場に相性の悪いメンバーがいた場合も案件の変更が可能です

このおかげで精神の摩耗によってうつや適応障害などから身を守ることもできるので、長く健やかに働くことを目標としている方にお勧めな点です

 

■給与水準が高い

実質的に働き方自体はフリーランスと大差ない条件で働くことができるので、業界のなかでも給与水準は高めに設定されていることが多いです

自分が紹介したメンバーも3人中3人が給与のUPを実感できているようなので、ほぼ間違いないのかなと思っています

 

3つくらいあげてみたけれどまだまだ利点はあるような気がします

僕的には利点ばかりあげるのはあんまりよろしくないなあという気持ちもあるので次回は悪い点も・・・なんておもうのですが、

悪い点はブログのネタ的に取り上げないほうがよい気がするのでやめておきますw

 

以上!

down

コメントする




five × 3 =

未分類